あやしの花恋愛譚

おまえは最初から俺のものだったんだな

【配信限定】「ヴァン -私が愛したスパイ-


伴光輝(ヴァン)・上坂元軍曹:CV冬ノ熊肉

発売日:2020年3月配信開始
定価:2,000円(税抜)
※この作品はフィクションです。登場する国・人物・事件はすべて架空のものです。

キャラクタープロフィール

伴光輝(ばんみつてる)17~24歳(作中年齢)
通称:ヴァン。日本人。
幼い頃、鉄道技師の父親と共にこの国にやってきたが、ある事件で父を失くし孤児になった。
17歳の時に窃盗するため領事館に忍び込び、9歳のあなたと出逢う。
以降、同じく孤児になったあなたと共に生きるため、過酷な人生を選択するようになる。
あなたのことをシャオマオ(ちび猫)と呼ぶ。


サブキャラクタープロフィール

上坂(こうさか)元軍曹:元帝国軍人
ヴァンの上司。


あらすじ

1900年代の初め。9歳のあなたは日本を離れて或る国に住んでいる。
調理人の父親が日本領事館で働いているからだ。
ある晩、あなたが領事館の裏庭にいたところ、ふいにガラスの割れる音がして怪しい風体の少年が飛び出してきた。
「ここは火事になるぞ!」と少年は叫びあなたに避難を促す。
窓から立ち上る炎を見たあなたと少年は急いでその場を逃げ出した。
彼は窃盗をする目的で領事館に忍び込んだのだという。
そして、彼の目撃した情報からあなたは自分の父親が死んだことを知る。
不良少年の名前はヴァン。
その後のあなたには彼と共に生き、彼を愛する運命が待っていた──


トラックリスト

1.日本領事館の火事
2.そばにいたい
3.風邪を引いた日
4.契機
5.震える指
6.何が彼を壊したのか
7.募る想いを
8.恋文(トゥルーエンド)
9.花の国へ(アナザーエンド)

トラック1&2より抜粋(クロスフェード)
トラック6より抜粋
トラック7より抜粋

シナリオ:天王州藍/かしわ
イラスト:仲野小春
全編ダミーヘッドマイクにて収録