ここは心と官能を満たす場所

物語の彼は熱く激しく、現実の彼は狡くて優しい

「 官能美術館-千匹皮-」

「 官能美術館-千匹皮-」


火馬栄/千匹皮の王(CV茶介)
火馬栄/千匹皮の王(CV茶介)

発売予定日:2019年2月27日(水)
定価:通常盤2,200円(税抜)

キャラクタープロフィール

火馬栄
(ひうまさかえ)


カフェ「ミュゼ・ソンシエル」のオーナー。曽祖父の遺した美術品を店内に展示して来店客の目を楽しませている。あなたの夢の話に耳を傾けてくれる。

千匹皮の王
(せんびきがわのおう)


『千匹皮』の絵の中にいて、あなたの夢に出てくる人物。あなたを「娘の王女」に仕立て上げ、激しく情熱的に求めてくる。


あらすじ

裏通りに最近オープンした店にあなたは興味を持っていた。
何度か前を通りすぎていたのだが、今夜は思い切って中に入ってみた。
店はギャラリー兼カフェで「ミュゼ・ソンシエル(官能美術館)」という名前らしい。
あなたは『千匹皮』というタイトルの「王と王女の絵」に心を惹かれた。
出典はグリム童話らしく、オーナーは絵の内容を解説してくれた。
「このふたりは親子です。王女は父親の王様に近親婚を申し込まれるんですよ」
その時、あなたの耳に「誰かの声」が聞こえてきた—


トラックリスト

1.ミュゼ・ソンシエル(官能美術館)という名のカフェ
2.物語の世界
3.千匹皮
4.目覚めのお茶会
5.名前のない王様
6.受け止めてくれる人
7.月下の婚礼
8.現実の恋

シナリオ:天王州藍
キャラクターデザイン:夜咲こん
全編ダミーヘッドマイクにて収録(※18歳以上推奨作品)