今夜が、一生

「嵐一夜 -アラシノイチヤ-


旅の男(CV茶介)

発売日:2016年11月30日(水)
定価:通常盤2,200円(税抜)

キャラクタープロフィール

男:甲斐国(かいのくに)の下級武士。
仕えていた武家が取り潰しになり浪人の身に。
京都に新しく出来た部隊に志願するため旅をしている。


あらすじ

江戸に向かう旅の途中、山道で私は供の者とはぐれてしまった。
日は沈み、辺りはどんどん薄暗くなっていく。
持ち物を供に預けていた私は往くも退くもできず途方に暮れた。

そこに突然、雨が降りだした。
雨は次第に勢いを増し、強い風を伴って嵐になった。
私は嵐をしのごうと近くにあった小屋へと急いだ。
荒れ狂う雨風が古い小屋をガタガタと揺らし続ける。
(怖い……)

ふいに戸が開き、張りのある男の声が小屋の中に響いた。
「ひでえ嵐だ……小屋があって助かった」

こうして私はあなたと出逢ったのだ—


トラックリスト

1.山中の出逢い
2.身に降る嵐
3.蚕の運命(さだめ)
4.今夜が、一生
5.ふたりの旅

トラック1より抜粋
トラック4より抜粋

原案&シナリオ:小梅
シナリオ監修:ツナボニーティ駿河組
キャラクターデザイン:夜咲こん
全編ダミーヘッドマイクにて収録(※18歳以上推奨作品)